EC Intelligence機能紹介

Shopify との連携ができるようになりました。

Shopify との連携ができるようになりました。
目次

EC Intelligenceは「ShopifyFlow」、有料アプリ「Matrixify」との連携により、即時メール配信やデータ自動連携ができるようになりました。



即時メール配信について


Shopify FlowのActionアイテム「Send HTTP request」を使ってAPIを呼び出し、即時メール配信を行うことができます。



※Shopify Flowは、スタンダード、プレミアム、またはShopify Plusのうちいずれかのプランに加入しているビジネスであれば、すべての国で利用可能です。Flowの対応言語は英語のみです。




「Matrixify」を利用したデータ自動連携について


Shopifyの有料アプリ「Matrixify」を利用すると、SFTPサーバへCustomerファイル、Orderファイルをスケジュール自動出力ができます。

これを利用して、Shopify→EC Intelligenceのデータ連携を自動化することができます。

別途、シナブル側でのデータ変換プログラム開発費が発生します。

導入方法や価格については、お問い合わせください。



機能に関するご質問やご相談は、以下よりお気軽にお問い合わせください。
機能に関するご質問やご相談は、以下よりお気軽にお問い合わせください。